trn [GSA]佐々木UFC

天狗さんの旅立ち

フル参加の予定が終了20分前に駆け込み。

17.03.23(木)【GSA】佐々木UFC:佐々木憂流迦さん
人が多い。眺めつつウォーミングアップし、佐々木さんに促されて練習参加。
何やってんのかなー?と思ったらワンツーからミドルのシンプルな打撃のコンビネーション。なのに深かった。そして未だにキックでバランス崩す orz
佐々木さんが組んでくださるも

「崩さなーい!」
「どこいくのぉー!?」

とミドルで当てた足をぺいっと投げられる。OK率は半分くらいか? これでも前より相当、マシだな。今の身体でこれなら、まだまだよくなるな。

佐々木さんから教えていただいたコツ。
盛一郎さんからCHANGEキッククラスで常々教えていただいてることと重なる。そして別の切り口から上田さん初心者MMAで教えていただいてることの土台にも重なる。

試合中、セコンドの方が投げかける
「もっと攻めろ!」
はどういう意味か?
なるほど。

この教えは佐々木さん独自の哲学によるものだな。使われる単語、重みが、佐々木さんのこれまでの闘いをうかがわせる。同じ事柄でも、教えてくださる方によって表現が異なるのだ。それを感じるのが味わい深い。
そして一部”どなたにも教わったことない”って感じた新しいことも。佐々木さんの使う言葉はやはり動物的だな。闘い方がしなやかな獣だ。言われてみれば試合でやってた気がするぞ。ただよう獣感の所以のひとつはコレか。
佐々木さんの試合動画をもっかい見直したい……ものすごく……orz

現役選手の方に教えていただいてると、自分がうまくなるのもそうだし、その方の試合を観るのも実に、楽しみになる。一粒で二度美味しい。お得過ぎて嬉しい。
たった20分でも、ちょー濃密♪ 出られてよかった。

みんなで春雨パーティー!! こんな感じは初めてかも。
お仲間さんがエキセントリックすぎて笑うやら目を丸くするやら。佐々木さんのツッコミに対する返しが噛み合ってるようで噛み合ってないし、なぜそんな質問を?みたいな。おもしろい……
恋愛?エロ?トーク時に

「入りづらそう。」
「のりちゃんが一番しっかりしてそう、ここに境界がある。」

とテーブル上に線を引かれて笑ったが、内心『たぶんこの中で一番しっかりしてないのが私だ』と思う。
面白かったな! またやりたいですねぇ。春雨パーティー。丼に表れる個性。

駅で佐々木さんと握手。がんばってくださいね。応援してます。
私も次、6月にお会いするときまでに、もっともっと変わってみせる。

3月は出逢いと別れの季節、か。例年になく実感する。関わる方々が増えたってことなんだろうな……
佐々木さんクラスも、私はお先に一区切りだ。
格闘技を始めて2年。好きなクラスが終わるのはこれでいくつ目だろう。
ただ、どれもこれもが祝福すべき形だ。格闘家の方々はみな、自分の為すべきことを為しに行くなぁ。
もっとこうなりたい、と、強く何かを願って。
その途上で自分の位置を確認することも怠らない。違った、と思ったら方向転換することも厭わない。
そういうところが本当に好きで尊敬する。
だから、自分もそう在りたい。

今の自分に必要なのが何か。
常に考えて選んで、自分に対して誠実でありたい。
それが結局は、周囲に対しても誠実であるってことだろうから。

次にお会いしたとき、胸をはれる自分であろう。
もっとあの教えからの吸収率を上げ、自らの心身で再表現できる自分を、作り上げよう。

God doesn’t require us to succeed; he only requires that you try.

Good luck on your new journey.

[Facebook記事]

観戦 ZST PRE STAGE 82&SWAT! 158 / ポジティブモンスターTシャツ

だいぶ過ごしやすい気温になってきた。観戦しやすい。3連休最終日はとても濃くて長くてよい1日。

17.03.20(月・祝)【観戦】ZST PRE STAGE 82
2階のあたりでCHANGEのお仲間さんに遭遇。どうやら初めての観戦&GSPで緊張されている様子。ここまでひとりでたどりつかれたのが凄いですね!
そのまま一緒にPRE STAGE観戦。

着いて早々、小池さんが声をかけてくださった。

「くれさん、ごめんねぇ。相手が見つからなくて。もう自分が対戦をって考えたんだけど体重差がさぁ。」

思わず盛大に爆笑しつつ胸がときめく。
そんなんむしろお願いしたいぃーーーまさに無差別級ですねっ。平さんと高橋さんの”ライト級でええやん”のウソ無差別級でなく!! キティちゃんの体重がリンゴ3個分なら、小池さんの体重は上田さん3個分だとうかがいました。
もうサイドポジション取られたら終わるパターン……クローズドガードできる気がしません……(´Д`*)アハァ

そんな未来の展望はさておき。
今回は全25試合。物販も前回同様充実で、今回特筆すべきは場内アナウンスでも何度も流れた『上田貴央選手によるTシャツの販売』。ご本人がいらっしゃる場合はマイクで自ら宣伝されていた。とりあえず試合優先、あとで買いに行く。

試合表を見て、やはりご縁のある方多いなと再確認。
お仲間さんが「この方は急きょ、出場を打診された方ですね。」とかローカル情報を教えてくださる。すごいなぁ、体重調整間に合わせたのが。久々に試合が観られる方がいる。下からの展開で行くのかな?かな??
そういえば私も参加してた日曜キッククラスで

「お前、いける?」

と唐突に聞かれていた方がいた。キックの軸足の蹴りがすっげー綺麗だったあの方のお名前もある。おおぅ。
そして今回、何より私が楽しみにしてたのが、テコンドーな方の打撃の試合……! PRE STAGEで女子の試合を観るの、私は初めてじゃないかな? しかもそれが練習仲間の方……! ここ何度か、練習に向けて意気込んでらっしゃるのも観てきた。あああもうめっちゃがんばってほしい……!

総合ルールがケージで。グラップリング、ストライキングはリングでの開催。
選手の方々にも目が行くが、セコンドの方々にも目が行く。動画撮るとき、インターバルの間は選手とセコンドの方とフレームに収めて、どんなお話してるのかなぁ、といつも観ている。今回、一段と素敵だなぁと感じたのが田沼さんで……選手の方と目線を合わせた、本当に素敵な優しい笑顔。あれは安心するだろな。そうそう、選手の方が出られるときは、今も自ら体重調整されるのだよね。同じだけの気持ちと準備をされる。ああいうの見るのも好きだ。ほんっと、現役のころの試合を観たかったよなぁ……

試合自体は動画撮るのに必死で観れてるようであまり観てなかったり。
軸足綺麗なあの方は綺麗だなと思いつつ、クラスのときよりフォームがこじんまりすることにも気付く。噂には聞いてるが、試合だと思うとおりに動けなくなる、のだなぁ。でもやっぱ綺麗でお強い。
急きょ、グラップリングに出られた方はやはり下からの展開で華麗にヒップスロー決めてマウント取ってておおおお♪と興奮した。あれだあれ。クローズドガードされたときのあの力強い脚力思い出す。あの強固さって、試合で培わないと出ないヤツだと思うんだよねぇ……
テコンドーな方。リング上がる前にセコンドの盛一郎さんと並んで待ってる姿見るだけでもう観てるこっちまでくぅっってなる! この間の日曜クラスでのおふたりも思い出す。盛一郎さんが体験の方を丁寧に教えながらも、テコンドーな方の練習もちゃんと見てアドバイスしてたんだ…… しかもそのアドバイスが、聞いてて個人的にすごくしっくりきた。その人の持ち味、今の状況、めっちゃちゃんと見てますよね。あんなたくさん、参加人数いるのに。平日まで入れたらたくさん教えてる方いらっしゃるだろうに。盛一郎さんは会員さんひとりひとりを本当に大切にしてくださる……
チャンピオンって、自らリングの上で強いだけじゃないのだ。リングの下での在り方が、リングの上では絶対、出るんだよ……
もうっこういうの観られるからアマチュア大会に来るのが好きすぎてたまらないんだよっ(*ノノ)
テコンドーな方も日曜で観ている動きでありつつ、やはり少し小ぶりな印象で、そしてすごい勢いでスタミナ消耗しているのが見受けられた。やっぱ1ラウンド動き続けるってすんごい大変なのだな……呼吸がいつもと変わるのだろな。ニコニコで1回だけ経験したアレ。アレのさらにすんごいやつだよな。うぅ。断然、もたなくなるのだろな。なのにあんなにステップ踏めるのね。最後の方でも切れ味鋭いキックが打てるのね。気持ちが強いなぁ……
そういやラウンド開始ごとにあげる雄叫びは周囲の方々がびっくりしていたがいつもの光景過ぎてうんうん頷いた。むしろラウンド中が静かなくらいだよねぇ。
終わったあと、挨拶に来てくださったのが嬉しかった! めっちゃカッコよかったよーーーサイコーだ!! 嬉しすぎて動画撮影中にバカ話が入ってしまった。あいやー。
しかも、柏﨑 剛賞を受賞。うきゃぁーーーーーーーっ♡♡♡

最後のお話も聞きつつ考える。確かに年代も幅広くて……やっぱ素敵な大会だ。何歳になっても、格闘技やれるって最高だよね。別に練習してるだけでも満足なんだけどさ。でもやっぱ、嬉しい。好きだなぁ。この大会。
しかし試合参加できたとしたら、こんなふうには楽しめないだろうなと思うと悩ましい。

やましろ接骨院さんを横目にいったん退出。撮影で腕・肩・首が凝ったなー……今度、お願いしてみよう。

17.03.20(月・祝)【観戦】SWAT! 158
PRE STAGEと続けて観戦の場合、観戦料がお得になるのだな。ラッキー♪
物販目的で少し早めに到着。うむ。
上田さんTシャツ販売ブースに接近。PRE STAGEから気になっていたが、ご本人がいらっしゃらず、なんと剛さんと……あとから気付いた、西村さんだったのか……顔を覚えられないのがなんとかならんか orz……お店番されていた。
もともと上田さんに取り置きはお願いしていたのだが、この状況を見たらやはりアレをお願いせざるを得まい。何せ、いらっしゃらないしな。

1枚購入の上、剛さんに「このTシャツに、落書きをお願いします!」と直訴。
「え?ほんとにですか?」と戸惑われるもののペンを探してくださる。通りすがりの小池さんに
「お前、なに落書きしようとしてんの? あとで覚えてろ」
言われて剛さんがひるむ。あああごめんなさい、私がぁぁー……というのはあとでフォローしておこう。だって剛さんがそれでもお願いを聞いてくださりそうなので。こんな貴重な機会逃せないでしょっ( *ノノ)

おそらく小池さんの言葉もあり、あまりにアレなものを描くとあとが怖いと思われたのだろう。剛さんがペンを持って思案しながら固まる。
一方でスムーズに動くのが盛一郎さん。胸の☆マークは前回のブロマイドでも描かれてましたね! お好きですねー(・m・*) そして「”ポジティブ”はいらない、”モンスター”だけでいい」と”ポジティブ”を二重線で消す。消し足りなさそうで、不本意なご様子。今度から太いペンを持って来ようと決意する。
しかし、『上田さんのポジティブを打ち消す盛一郎さん』ってフレーズは妙に深い。あらあら。
「なにしてんの」と顔を出される勝村さん。さらさらっと顔に描いてくださるっ。やたぁ♪
そして太田さんもいらっしゃって写真を撮ってくださる。Twitterにあげてくださるのかな? だったら描いてくださいよぅっ。
さらには通りすがりのうっちーさん! 描いていただけませんかっ?

「俺、負けたんだけど。」
「足の分、やり返さないと!」

のやり取りにきゃー!!と思う。あの試合は動画で拝見しました! 1ラウンドのうっちーさんのすごいパウンドも観たかったんですけどねぇ……動画が配信されてない。
やーばい、めっちゃ豪華……。

さて試合。
今回はすっごいKO劇が多かった。
第2試合の小柳津さん。前回拝見したときより動きが力強くてをを?と思ってたのだ。組んでからの動きとかも。ストロー級だからか軽やかでめっちゃ動くのに力強い。テイクダウンもなんか豪快な感じが。ってところからいきなりのKO劇でびっくり。。
これ以降もTKOも数試合あって迫力あってドキドキ。すっげーや……
心配にもなるが、落ち着きながらも見守っている運営の方々、医療スタッフの方々を観ていると安心する。ZSTは総合格闘技団体の中で一番パウンドの解禁が遅かったと聞く。理由はいろいろあるだろうが、それだけ選手生命を大事にしていたってことでもあるのだろう。今もレフェリーの方が止めるのは早めだとか。観てる方としては、安心だ……知ってる方やご縁のある方の試合ならば、なおのこと。
迫力ある、安心できる温かな大会だな。
第4試合はK-PLACEの有川さん参戦。いやめっちゃ早かった……! すっげー勢いに目を奪われてたらあっとゆーま。つえぇ……。素敵だった!
第5試合、和久さん! バックブローがきれいでコンパクトだったなー。おお!?と思ったら池田さんもそれを意識してかバックスピンキック出したりで、第2ラウンドではバックブロー決めてた。自分が練習したのが出るとつい見入る。最後の最後にバック取られたとこは力が入っちゃった。落とすの難しいんだろなー。
第6試合、こんにゃくさんと餅さん……! ZFC通信で予習した! あとオトナ買いしたZSTのDVD! 佐東さんのめっちゃかっこいい試合収録されてた!! おおお……。改めて見るとスタンドで構えてるときのフォーム面白いなぁ。手に目がいっちゃう。あとこんにゃくーな感じ。また観たいな。
最後2試合、すごーく周囲の方々が注目してるのがわかった。私の目じゃわからないことも多いけど……えらい迫力あったな。本戦で観られるかもな……? ぬー。
そして私の日本語なぞよりよほどわかりやすい結果がまとまってるのでリンク貼っとく。

さて、お店に戻られた上田さんにTシャツをお見せする。

「これはこのTシャツの正しい使い方!!」

と喜んでいただいた! ですよねっ!! この白さ、このデカい全面プリントが活きました!! デカすぎ言った私が浅はかでしたごめんなさい!

さてラスト。
通りがかりの小池さんに「サインください!!」とお願い。「サイン!?」と驚かれつつも、ここまでで出来上がったTシャツに笑っていただいた。そしてさらさらっと書いていただいて爆笑。
勝村さんに「サインもください!」言ったら「いやです。」と去られて、これも爆笑。ケチぃ……(・Д・*)

嬉しくて嬉しくて、上田さんにひとつひとつ、これが誰それさんがこんなふうに描いてくださったモノ、などなど説明する。
だってさ。こんな日が来るなんてさ。
上田さんのTシャツに、皆さまがすっごく楽しそうーに、描いてくださったのだ。あんな笑顔で。すごぉく考えたり、勢いでさらさらっとだったり。顔のぞかせて、面白そうなことしてる、って来てくださったり。写真撮ってくださったり。
上田さんのこのTシャツ。これが出来たのもすごければ、こんな方々がこんなふうに描いてくださった。この事実が……だって、もう、さぁぁーー。へへ、嬉しくてたまらない。なんて宝物だろう(*ノノ)
上田さん、愛されてるなぁ……これはむしろ、上田さんに差し上げるべきだったようにも思うのだが。大切にとっておこう。

上田さんがお隣のブースに今回も出店されてた KIFRUITS TOKYO(キフルーツ・トーキョー)さんの豆乳スープをご購入。私も気になってたんです! 自分も購入。いただく。

「熱いですのでお気をつけて。」

と今回も優しくおきれいな店員さんが渡してくださる。うまっ!? いやもうすごいな。このクオリティのスープを、試合会場でいただけるって。
美味しくいただきつつ、上田さんTシャツ購入特典のブロマイドくじ引きをさせていただく。表情や『KGおすすめ』と書かれた紙に惑わされつつチョイス。うわーーーこんな感じか!!とオープンして納得。『KGおすすめ』は剛さんにオススメ具合をうかがって納得。なるほど。うん。
他の引かなかったカードも見せていただいて、うあー他にも欲しいのがゴロゴロと……と、つい欲しくなる。え、これ全コンプリートするのにTシャツ何枚必要なの? え?しかも引くごとにシャッフルされちゃうの? なにこのコンプガチャ。
しかも最後に新たなカードも補充されてたように見受けられる。くそぅ……また引きたくなる……。
「写真は5月6日(土)のZSTに持っていって選手のサインもらってくださいね。」とのこと。そういう楽しみ方ですか。良く出来てる。
おもしろいな、この上田さんTシャツ販売は。めっちゃ満喫しちゃったやないですか。

さらにお隣ではチャンピオンズによるサイン会も。
上田さんがおふたりに「サインちょうだい。」って言って「えええ?」と本気で嫌がられる図に笑う。
「違うの! うちの女性クライアントさんがふたりのことすごく好きなの!!」との説明で喜んでおふたりが書く……のだけど。
上田さんに「あのふたりに油性ペンで書かれました……」と、お正月の羽子板並みに黒インクをつけられた手を見せられ嘆かれる。爆笑。ほんっとに、こんなやりとりを間近で見せていただけるなんて……

ぜひとも、SWAT!会場にもいらっしゃることをおススメする。ZSTが好きになってきた方にはたまらないはずだ。
本戦選手の方々がけっこういらっしゃるのだ。運営スタッフされてる方もいる。セコンドでいらしている方も遠目でチェックできる。
SWAT!でお見かけする方々は皆、リラックスしてらっしゃる。試合会場だと試合直前・直後だから話しかけるのも気を使うけど、SWAT!なら話しかけやすいし普段見られない選手の方々同士のやりとりが見られる。こんなTシャツの落書きをお願いするなんて、さすがに本戦会場じゃできない。
それにSWAT!は、これから本戦で活躍されるかもしれない方がいる。
私が”4,5年にひとりの逸材”橘川さんを初めて拝見したのは、SWAT!だった。衝撃的だったのでその後も覚えてて、本戦での試合もめっちゃ注目してみてた。
これはSWAT!ならではだ。そういう意味じゃ、坂野さんもSWAT!から見ていたかったなぁと思う。さらに遡れば、盛一郎さんも、剛さんも、上田さんも、渡部さんも。剛さんと上田さんの初の対戦なんて、めっちゃ観たかったよなぁ……
ZST好きになったなら、SWAT!は絶対、楽しい。たまらんす。

17.03.20(月・祝)【GSA】佐々木さんクラス
移動が楽だなぁ。階下に降りて3月は月・木開催中の佐々木さんクラスに参加。
んで、早速、”ポジティブモンスター”Tシャツを着用。うむ……着られている感がハンパない……着こなせる自信がないなぁ。

30分ほどかけてアップ。3分1ラウンドで打撃マススパー。

「息が上がらずずっと続けられるペースでね!」

と言われるものの佐々木さんや参戦されたナッパな方とか相手にそんなペースはなかなか……だっておもしろすぎる orz
ナッパな方にはあくまで軽く、そして徹底的にボコられた。うぐぅ。なんだあの動きぃ( *ノノ)
佐々木さんには

「足の長さが理由じゃない! 踏み込みが足らないんだ!!」

と何度も言われつつキックを空振りする。うぐぅーー( *ノノ) いやでもマジで佐々木さんの足は長い。考えてみればこの手足の長さで盛一郎さん、上田さんと同階級ですか。うへぇ。
そしてボディを入れられる。そう、Tシャツの顔面にね。
イイ返しが出来ると褒めていただける。

「ナイスポジティブ!」

うむ、その褒め言葉を受けたのは人生初です。そして言われると常にポジティブでいないといけない気になります。強制ポジティブ機能搭載Tシャツですね。まさに花粉のよう……着こなせる気がカケラもしねえ……orz

技術練習はテイクダウン。こんな感じのテイクダウンがあるのか! 目からウロコ。すげーシンプル。デカい人はムリだけど、同階級にはイケそう。さらに発展してテイクダウン失敗時にバックに回る動きも。うあーーこういう動きもありかぁ!!とタイムリー過ぎて目が輝く。めっちゃおもしろい……!
人を拘束する際のポイントも教えていただく。なるほろ…… ポイントを抑えれば、自分が動ける範囲も広がるか。ところどころで入るワンポイントレッスンも聞き入る。これは……いいなぁ。
女性の練習仲間さんと練習。お互い女性同士だとまたイイっ。体格近いので階級近い感じで練習ができる。彼女のいつもの練習だと、体格近い男性でも倒れないのだそうだ。でも私なら倒れる。これが本来の同階級の試合に近いだろう。
うまいよなぁ……しばらくぶりに練習するとそう感じる。特に打撃、ヤバいんだけど。なんすかあのワンツーフック。こわいわぁ。そしてさらに怖いのが冗談で入れてくるボディ。冗談になってない、顔も切れ味も本気過ぎる……! 本気でこのTシャツ、ボディ防御に長けそうなんですけどッ!?
とかとか、面白おかしくも脳みそパンパンだ! 身体も脳みそもめっちゃ使うな!!
おもしろかった……( *ノノ)

ポジティブモンスターTシャツ。練習したらちょっと汚れた。
メッシュのいい感じの生地なので「洗ったらサイン消えるでしょ」って指摘もきた。それも考慮したうえで、上田さんのサイン入りは保存用と練習着用と2枚確保してあるのだが。

「消えたらまた書いてあげればいいでしょ。500円とかで。」

の佐々木さんの言葉に

「いえ、もう1枚買ってもらいます!」

と上田さんが返していた。しかし、考えるとおかしいよね?
売れば売るほど黒字ならわかる。でも赤字だと仰っていた。
もしくは赤字だろうと広告に使うために枚数配りたいならわかる。でも練習着の替えじゃぁ人目に触れる確率はたいして変わらない。
ってことは誰が得するんすか……それ、上田さんの財布も、私の財布もイタいだけのヤツですよね……?

私が合計3枚買ったことを知った上田さんに

「お金の使い方間違ってる。」

と言われたが、確実に上田さんのほうが間違ってる。
何が狙いなのだかまったくもって、サッパリ、わからない……何がしたいんだ。謎な方だ。


「これはこのTシャツの正しい使い方!!」
お墨付き頂きました。


剛さんによる一筆目。もうおふたりの楽しそうなことと言ったら!


「なにしてんの」と通りがかる勝村さん。よく見るともう右手が準備万端。さすがボス。


なんのためらいも躊躇もなく顔面にペン先が着地!! 迷いない筆の動きにボスの風格を感じます。


太田さん! 写真ももちろんですが、ぜひ一筆書き足して下さい!!


途中経過。この顔、坂野さんに似ている、と最初に言ったのはチャピオンズのどちらだったか……やはり、ん年後には坂野さんは上田さんみたくなるのですかね(・m・*)


盛一郎さんと剛さんの落書きが同時進行。盛一郎さんも勝村さん譲りで筆に迷いが皆無。剛さんは……上田さんへのメッセージ?


いい出来!と盛一郎さんも写真を撮ってくださる。
そこに通りがかったは……! なんと!!


うっちーさんも書いて下さい!!
あのときのヒールホールドの恨みで脚部へ?


そして試合が始まり。第2試合の小栁津さん。この間も思ったけどファイトパンツがほんとにきれい。


第4試合は有川さん。よく見ると荻窪さんがいらっしゃるし田沼さんがいらっしゃるし。凄い方がけっこうふつうにそのへんにいらっしゃるのですよね。


有川さんの勢いがすごかった。雰囲気伝わるかな。いやもう。


和久さん! 相変わらず力強い。お子様の声援がとても力強かったです。


佐東さん勝利! 満面の笑み。


SWAT!ガールさんとの写真も慣れた感じです。


改めて太田さんにサインをいただいちゃいました! とても気さくで優しいお方。素敵な笑顔ー!!


盛一郎さんからのRIZIN出場にあたってのご挨拶。かぁっこいい!! ほんと楽しみだ。


戻られた上田さんに最初にお願いしてたサインをいただく。背中はダメってことだったので、もしかして抽選応募した方のために取っておいてるのかな?


戻られた上田さんに最初にお願いしてたサインをいただく。背中はダメってことだったので、もしかして抽選応募した方のために取っておいてるのかな?


こちらは KIFRUITS TOKYO(キフルーツ・トーキョー)さんで頂いた、ノンアルコールのサングリア。すっきり甘くてとても美味しかったです! 新鮮果物が濃縮された感じ。


同じくKIFRUITS TOKYO(キフルーツ・トーキョー)さんの、豆乳と酒かすの具だくさん人参ポタージュを召し上がる上田さん。しっかり食レポして下さいます(・m・*)
Tシャツの中の上田さんも見守ります。


「ほんとに具沢山であったかくて美味しい!」

お豆がたくさん入ってるし、とろりと濃厚な温まる優しいお味でした。
いやほんとに格闘技の試合会場でこんなオサレで美味しくてヘルシーなスープ頂けるとは。


完成したTシャツの全体像。


佐々木さんクラスで早速、練習着を着用。ほんとに、顔面がイイ位置です……


盛一郎画伯の最新作。『ポジティブ』を勢い良く打ち消した分を胸元にデコレーションし輝きをプラス。サインもバッチリです。


こちらは剛さん。メッセージの日本語のチョイスが随所で光ります。ハートマークにトンボが素敵。そして左手薬指には指輪。愛を感じます。


メガネと鼻は勝村さん。お髭は太田さんのお仕事。勝村さんの手により、上田さんが坂野さん化。勝村さんは小学生の頃からこんな鼻を社会の教科書に書き続けこの日に備えたと見てます。めっちゃ書き慣れとる。
太田さんの手によるお髭はこれまでの上田さんと別の趣。今度はこんなお髭にしてほしいですね! 下は太田さんのサイン。


ヒールホールドへの熱い何かを込めたうっちーさんの一撃。『龍』のハネが力強い。
「体育着みたい」との指摘も。


小池さんによるサイン! 間違いないやつ!!(*ノノ)

この日のこの時でないとできない記念になるTシャツにしていただきました。皆さま、ありがとうございました!!

[Facebook記事]