出られなかったご報告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

3月20日(月・祝)のZST PRE STAGEに試合出場申し込みをしていましたが、対戦相手の方が見つからなかったとのご連絡を頂きました。
凄く探して頂いたであろうことが想像に難くないので、逆に見つけづらい条件での参加申し込みが申し訳ないくらいで、とてもとても感謝しております。

今回も本当に貴重な経験をさせて頂きました。
“試合に出るなら”を想定しての練習はふだんと違ってとても刺激的でしたし、師匠の方々、先輩の方々、仲間な方々とも普段出来ないお話をたくさん出来ました。
すごーくすごく、楽しかったです!! ほんとに。出たいと言ってみるものですね。
やりたいことはやりたいと言わないと損だ。

初めてのときが申し込み許可降りず、今回は申し込みが出来た。
成長したなぁと思います。
そして私らしい展開だ、とも。

“初めて(ガチの)試合に出る”

それだけでこんなに引っ張れるネタになるとは。実にオイシイです。
躓いてばかりで遅々として進まないのが楽しいです。

私が出たいのは総合ルールの試合なので、今回申し込んだグラップリングの試合以上に成立が難しいはずです。
かねてより考えていた通り、

“まずは自分と同レベルの練習仲間を増やす”

から始めないと対戦相手すら見つからないことでしょう。
なのでゆっくりじっくり取り組んでいきます。

ガチ試合に出るなら、初めての試合はZST PRE STAGEに出たいです。
ZSTが大好きですし、PRE STAGEのあの雰囲気、あの安全面に最大限に配慮された安心感がとてもほっとします。
初めての試合は、1番、安心できる環境で出てみたいです。
そのぶん、参加できる可能性が狭まるのかもしれませんが、それもありかな、と。

“試合に出ることだけが、格闘技にガチで取り組む道じゃない”

を体現するのも楽しそうです。
それを体現するのに私ほど適任な人間も居ない気がするのです。

スポーツ歴がない40代50代からでも総合格闘技を始めるのが一般的な光景にしたいです。
そして出たい方が居るならば、安全に試合に出られるようにしたい。私も含めて。
それでたくさん笑ってたくさん泣いて、喜怒哀楽を爆発させたいです。
そんな光景があちこちで繰り広げられるところを見てみたい。
それが私の夢です。
どれだけかかるのか、叶う夢なのかわかりませんが、一生掛けて取り組む価値ある、面白すぎる自由研究です。

試合にスムーズに出られていたら、抱かなかった夢でしょう。
私はこの夢が大好きで気に入ってます。
だから私は、躓いてばかりの自分の現状がとても満足で、満喫してます。
これからも、普通なら躓かないところでガンガン躓き、ひとつひとつの課題に向き合っていきたいです。

そんなふうに心から願えるのは、関わってくださるすべての方々のおかげであり、その方々が培ってきた環境と状況の恩恵にあずからせて頂けたからです。

こんなに、格闘技が楽しいだなんて。

たくさんたくさん、感謝してます……。

これからもひとつでもたくさん、格闘技とのしあわせな出逢いが生まれますように。

20日のPRE STAGE、SWAT! はもちろん観に行きます!!
またうちのジムの方々がたくさん参戦されます。動画撮りまくるのが楽しみで仕方ないです、腕が鳴ります^_^
皆さまが少しでも怪我なく楽しく格闘技を満喫されますように。
がんばってください!!

「ZST PRE STAGE 82」対戦カード、試合順決定!

【SWAT! 158】試合順決定

[Facebook記事]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。